貯める

固定費の見直し 1)通信費

nitrolover

はじめまして、にとろと申します。
経理・財務業務を10年以上担当している、FP2級と簿記2級の有資格者です。
DC(企業型確定拠出年金)とiDeCoの事務管理も担当しています。

日頃何気なく利用しているモノ・サービスにも、もれなくお金がかかっています。
一定の額・一定の期間で日常的に支払うお金は「固定費」と呼ばれます。

この固定費を見直すことで、
お金を「増やして」、自分や家族の幸せのために「使う」ための余裕が生まれます。

今回は、固定費のひとつである<通信費>について、
私が実際に取り組んだ改善活動をお伝えします。皆様の参考になれば幸いです。

今回の記事でお伝えしたいこと
  • 固定費見直しのステップ
  • 改善結果/携帯電話契約の見直し
  • 改善結果/自宅インターネット契約の見直し

固定費を見直すステップ

固定費
見直しステップ
  • 現状把握 / 契約内容を正確に確認する
    契約書の控えを見る、サポート窓口へ問い合わせる等
  • 比較分析 / 他社のサービスと比較検討する
    通話、ネット通信、端末等複数の切り口から分析
  • 改善活動 / 明日ではなく、今日取り掛かる
    ゴールが見えたら、すぐに行動を起こす
にとろ
にとろ

改善するコツは、費用対効果にこだわることです。
払うお金に見合う価値を得ているか、真剣に考えましょう。
納得してお金を払うのか、惰性でお金を払うのか。
この違いは時間が経過するほどに大きくなります。

「改善後は最善・最良にこだわらない」こともポイントです。

通信各社のサービス・料金体系は、頻繁に更新されます。
改善時点では最も良い選択肢だったとしても、その後に
他社がより良いサービスを提供することもあるでしょう。

改善活動を重ねることはとても素晴らしいことですが、
ご自身の時間対効果(いわゆるタイパ)を考えた上で、行いましょう。

改善結果/携帯電話契約の見直し

切り替え前と比較して、

2年目以降、継続して毎年95,000円程度のお金が残ります。

改善結果/自宅インターネット契約の見直し

切り替え前と比較して、

2年目以降、継続して毎年5,280円程度のお金が残ります。

本記事の内容は以上となります。最後までご覧いただき、有難うございました。

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 [ ロバート・キヨサキ ]

価格:1,760円
(2023/7/15 12:37時点)
感想(73件)

150人のお金持ちから聞いた 一生困らないお金の習慣【電子書籍】[ 加谷珪一 ]

価格:1,144円
(2023/7/15 12:38時点)
感想(0件)

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
にとろ
にとろ
FP2級 / DC・iDeCo事務管理 / 簿記2級 / 経理・財務実務10年以上 / 税務調査対応実績
(編集中)
記事URLをコピーしました